「REJECT」、「Call of Duty Mobile」の世界大会進出をかけた大会で優勝。賞金$15,000と同作初の公式世界大会「Call of Duty Mobile World Championship」への出場権を獲得

  1. 〈08〉eスポーツチーム情報

プロeスポーツチーム「REJECT」は、「Call of Duty Mobile」の世界大会進出をかけた日本地域プレーオフ大会にて優勝。賞金$15,000と同作初の公式世界大会「Call of Duty Mobile World Championship」への出場権を獲得した。

Roaster

  • carly 選手
  • Cs7hamster 選手
  • kou 選手
  • McQueen 選手

Standin
・脱兎 選手(芝刈り機)


■優勝コメント

REJECT CoD MOBILE部門リーダー carly選手
「初めてのオフラインで毎試合緊張して疲労感が大きかったですが、その分優勝が決まった時の喜びも大きかったです。普段の練習は、日本代表に決まる前から世界大会を見据え海外のトップチームとのクラン戦を行ってきました。今回のstage4では、日本のチームを相手に圧倒することができ自信がつきました。世界の強豪相手を圧倒できるようにこれからも練習に励みます。」

■Call of Duty: MOBILEワールドチャンピオンシップ2020とは
世界累計2.5億ダウンロードの人気モバイルシューティングゲーム「Call of Duty Mobile」初の公式eスポーツ大会。公式ウェブサイト:https://www.callofduty.com/ja/mobile/esports

■REJECTとは
2018年発足のプロのeスポーツチーム。主に世界的に人気なシューティングゲームタイトルを取り扱い、現在はPUBG/ PUBGMOBILE/CoD/CoDMOBILE/R6S/ApexLegends/VALORANTの7タイトルの部門を保有。 モバイルシューティングゲームでは日本トップの実績を誇り、『PUBGMOBILE』部門は、5大会連続で日本代表として世界大会に出場中。 公式ウェブサイト:https://reject.jp/

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。