「日本学生esports協会/Gameic」「e-supple」「CS entertainment」3社が協業を開始。年間1~2回の大規模なeスポーツイベントや年間5回のコミュニティ大会の共催を予定

  1. 〈01〉eスポーツ【大会・イベント】情報

esportsプレイヤー向けサプリメント「e-supple」を提供する株式会社愛しとーとと、esports大会の企画・運営を行うCS entertainmentは、日本学生esports協会/Gameicと、9月14日よりパートナーとしての協業を開始した。

世界の競技人口が1億3000万人を超え、日本でも日々盛り上がりが加速してるeスポーツ。

日本学生esports協会/Gameicには、大学生を中心に100団体以上が所属する。

e-supple、CS entertainment、日本学生esports協会/Gameicの3社は、魅力的な大会を継続的に開催し、プレイヤーのコミュニティーを組成・運営していくことを目指す。

現時点では、e-suppleと日本学生esports協会/Gameicによる年間1~2回の大規模なeスポーツイベントと年間5回のコミュニティ大会の共催を予定し。

その大会運営をCS entertainmentと日本学生esports協会/Gameicが共同で行う計画だ。

日本学生esports協会/Gameicについて   

日本学生esports協会/Gameicは、「esportsと生きる時代へ」をビジョンに、日本のesportsシーンを若い世代から盛り上げていき、esportsを通じて国内で新たなエンターテイメントや雇用、機会の創出をすることを目的として活動しています。全国で100団体以上の団体様とパートナーシップを結び、チャリティー大会の主催やesportsコミュニティの運営などを行い、esportsの楽しさや素晴らしさを発信すると共に、皆様が心地良くesportsをプレイ出来る環境の整備を行なっております。

団体名 :日本学生esports協会/Gameic
設立日 :2020年2月20日
連絡先 :projectgameic@gmail.com
代表者 :理事長 前川友吾
事業内容:esports大会の運営、esportsコミュニティの展開・運営、公認esportsチームの認証、
     esportsを通じたチャリティー活動など



e-suppleについて

食べるコラーゲンゼリー10年連続売上日本一、海外6ヵ国のご愛用者数も年々増加している株式会社愛しとーと(福岡県那珂川市)が開発・販売するeスポーツプレーヤー専用の食べるチュアブルタイプのサプリメント。2019年8月の発売以来、プロのeスポーツプレーヤーやストリーマ―など、あらゆるゲームタイトルで愛用者が増えています。興奮した脳をクールダウンさせてくれる「GABA(ギャバ)」と長時間モニターを見続ける方を労わる「Lutein(ルテイン)」、ここぞという時のパワーチャージ系「Guaranine(ガラニン)」の3種類が販売中。

会社名 :株式会社愛しとーと
設立日 :1998年10月20日
所在地 :福岡県那珂川市今光6-23
代表者 :代表取締役兼CEO岩本初恵
事業内容:基礎化粧品・下着・サプリメントの企画、製造、販売など


CS entertainmentについて

2020年7月に設立した㈱愛しとーと100%出資の子会社。eスポーツ大会の企画・運営の他、プロeスポーツプレイヤーやゲーム配信者のマネジメント等を行っています。人気ゲームタイトル「荒野行動」や世界のダウンロード数1億5000万回を超えるモバイルゲーム「Call of Duty Mobile」で世界的に活躍する「芝刈り機〆」の選手が所属。


会社名 :株式会社CS entertainment
設立日  :2020年7月1日
代表者 :代表取締役 中村浩之
所在地 :福岡県那珂川市今光6丁目23番地 愛しとーと内
事業内容 :プロesportsプレイヤー、ストリーマー等のマネジメント、esports大会の企画・運営

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。