eスポーツチーム「Crest Gaming」とゲーミング周辺機器を手がける「SteelSeries」がスポンサー契約を締結

  1. 〈09〉スポンサー契約関連

eスポーツチーム「Crest Gaming」を運営するヒューマンアカデミー株式会社は、ゲーミング周辺機器を手がける「SteelSeries」とスポンサー契約を締結した。

全日制専門校の総合学園ヒューマンアカデミーは、2020年4月よりeスポーツを専門的に学べる「e-Sportsカレッジ」を全国6校舎で開講。

「Crest Gaming」は、LoLやPUBGの国内トップリーグで活躍するチームだ。

こうした中、「Crest Gaming」はデンマーク・コペンハーゲンで2001年に創業されたゲーミング周辺機器の「SteelSeries」とスポンサー契約を締結。今後は、「Crest Gaming」所属選手やストリーマーへSteelSeries製品が提供される。

Aria選手などの所属選手とのコラボレーションも予定している。

■SteelSeries Japan カントリーマネージャー 曽我謙介氏のコメント
SteelSeriesのアイデンティティにおいて、eスポーツは極めて重要な要素の一つです。このたび、SteelSeriesファミリーにCrest Gamingが加わり、世界最高クラスのゲーミングデバイス製品を提供できることを心より嬉しく思います。今回のスポンサーシップ契約を通じて、グローバルシーンにおけるチームの更なる飛躍とeスポーツ市場の、より一層の発展のために全面的なサポートを展開していきます。

■Crest Gaming代表・西村 拓哉 のコメント
このたび、SteelSeriesとスポンサー契約を結べたことを大変嬉しく思います。
SteelSeriesは優れた選手やチームと共に活動をしてきた歴史を持っており、その輪にCrest Gamingが加わることに、感謝はもちろんのこと、チームとしての成長も感じております。新しいチャレンジと更なる飛躍を目指して、今まで以上に精進してまいります。SteelSeriesとCrest Gamingのご支援ご声援の程よろしくお願いいたします。

■SteelSeries  http://steelseries.com

SteelSeriesは、2001年にデンマーク・コペンハーゲンで創業された、品質、技術革新、機能性にフォーカスしたゲーミング周辺機器のマーケットリーダーであり、急速な成長を遂げるメジャーPCゲーミングヘッドセットブランドです。市場で最初となる数々のイノベーションとテクノロジーを通じて、ゲーマーがより熱心にプレイし、より長く練習し、困難に挑む力を与え、ゲーミングのパフォーマンスを向上させます。業界のパイオニアとして、競技ゲーミングシーンとeスポーツをサポートし続けており、ゲーマー同士を繋げ、コミュニティを育成し、連帯感と使命感を高めるべく活動しています。また、SteelSeriesがサポートするプロチームは、製品のデザインや設計を手助けし、ブランドの推進力となっています。

■Crest Gaming   https://crestgaming.com/

Crest Gaming は 、2016 年7 月に結成されたマルチプロゲーミングチーム。Crest の名前は「極致」からの由来で、「常に上を目指 し、極め続ける」という意味が込められています。結成から間もないチームながら急速に成長し、PUBG では日本代表として世界 大会に出場。LoL でも日本リーグで 1 位、2 位を争う強豪チーム入りを果たしています。 最近では、Rainbow Six Siege、Apex Legends、VALORANT など、さまざまなゲームでも世界を目指し活動中。また、有名You Tuber を起用したストリーマー部門により、e スポーツを知らない方々にも、その魅力を知っていただけるように日々尽力しています。
2020年7月からは全日制専門校「総合ヒューマンアカデミー」の運営などの教育事業を手掛ける当社が運営を行っています。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。