「玄人志向」がVALORANTの国内コミュニティリーグ「UTAGE VALORANT」とスポンサー契約を締結

  1. 〈09〉スポンサー契約関連

PCパーツブランド「玄人志向」が、チーム制FPSタイトル VALORANTの国内コミュニティリーグ「UTAGE VALORANT」とスポンサー契約を締結した。

UTAGE VALORANTは、国内CS:GOリーグ”宴”を主催するXrayN、noppo、XENQに加え、KeNNy、Icebergの5人のFPS国内レジェンドプレイヤーを中心に結成されたVALORANTのコミュニティリーグ。

プロから初心者まで参加可能なGENERAL、COLONEL、LIEUTENANT、SERGEANT、PRIVATEのの5つの階級に分かれており、最高位のGENERALには賞金総額30万円が設けられている。

UTAGE VALORANTには、566チーム、総プレイヤー数3614人がエントリーしており、7月11日(土)から予選が開始され、8月開催予定の決勝大会に向けてプレイヤー同士の熱い戦いが展開される。

「玄人志向」は、2017年からオンラインゲーム大会“玄人志向杯”を開催するなどeスポーツシーンへの取り組みを積極的に行っており、本スポンサー契約を通してeスポーツシーンをさらに盛り上げていく。

■ UTAGE VALORANT Webサイト
https://www.valorant-jp.com/

■ 玄人志向 Webサイト
https://www.kuroutoshikou.com/

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。