eスポーツプレイヤーとファンを繋ぐサービス「BUFFSTAR」が正式オープン

  1. 未分類

4月6日(月)より、eスポーツプレイヤーとファンを繋ぐファンディングサービス「BUFFSTAR(バフスター)」の正式版がスタートした。

 https://buffstar.jp/

BUFFSTARは、eスポーツプレイヤーとその活動を支援するファンをマッチングするプラットフォーム。

”eスポーツプレイヤーに新たな収益化手段を提供し、継続的な活動を可能とする”を事業ミッションとしてサービス提供が開始された。

eスポーツプレイヤーは、自身のゲーミングスキルの価値をトークン(BUFF)として発行し、そのトークンを取引し自身を応援してくれる個人スポンサーを集う。

eスポーツプレイヤーはトークンの発行を通じて、トークン価格推移による自身のスター性の可視化を行い、新たなファンやスポンサーへのアプローチが可能となる。

応援するファンとしては、トークンの価格上昇によるリターンを受け取ったり、トークン購入のお礼としての特典(リワード)の受け取りを通じたeスポーツプレイヤーとの直接的なコミュニケーションが可能となる。

チームのトークンでは、所属するプレイヤーの戦績には依存せず、チームとしての戦績がトークンの価格に反映される。

従来のeスポーツプレイヤーのトークン発行と同様に、需給によって変化するトークンの価格推移やトークンを購入しているファンの数によってチームとしての実力・人気が可視化されるようになる。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。