ワシントン ウィザーズの八村 塁選手も参戦!NBA現役選手16名がeスポーツ「NBA 2K20」(Xbox One)で対戦。日本時間4月4日

  1. 未分類

ブルックリン・ネッツのケビン・デュラント選手やアトランタ・ホークスのトレイ・ヤング選手など、NBAの現役選手たち16名が、日本時間4月4日(土)に実施される「NBA 2K20」のトーナメントで対決するぞ!

2K、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)、ナショナル・バスケットボール・プレイヤーズ・アソシエーション(NBPA)の3者が主催。NBAの現役選手16名による「NBA 2K20」を使ったゲームトーナメント、「NBA 2K プレイヤー・トーナメント」を実施する。

トーナメントの様子は、日本時間4月4日(土)から米ESPNを始めとした各プラットフォームで放送される。

トップシード選手であるブルックリン・ネッツのケビン・デュラント選手やアトランタ・ホークスのトレイ・ヤング選手など、16名の参加選手が勝ち抜き選手権の勝負に挑む。

一般プレイヤーの参加はなし、使用プラットフォームはXbox Oneだ。優勝者は「NBA 2K20」チャンピオンとして称えられる他、2K、NBA、NBPAが寄付を予定している新型コロナ・ウイルス対策のための義援金$10,000の支援対象を選出・決定する。

「NBAおよびNBPAと提携して、バスケットボールの感動を全世界のファンに再び届け、この困難な時期に助けを必要としている方々を支援できることを、心から嬉しく思います。エンターテイメント、とりわけスポーツには、アスリート、ファン、家族を含むコミュニティーを団結させる力があります。すべての人にこのトーナメント楽しんでいただければと思います。」
― ジェイソン・アージェント、2K スポーツ ストラテジー&ライセンス SVP

「NBPAおよび2Kと提携して、「NBA 2K プレイヤー・トーナメント」を初開催できることをとても嬉しく思います。困難な時局ではありますが、私たちは世界中のNBAファンとつながり続け、皆さんへ恩返しをするための努力を続けてまいります。」
― マット・ホルト、NBAグローバル・パートナーシップSVP

「今回のトーナメントは、選手同士の勝負を通じて慈善活動を支援し、ファンと交流するという、これまでにないものです。2KならびにNBAと力を合わせ、NBAコミュニティー全体のためにこのイベントを実現できたことを、私たちはとても嬉しく思います。」
― ジョシュ・グッドスタット、THINK450 ライセンス EVP(NBPA商業部門)

参加選手の組み合わせは、ゲーム内に反映されている「NBA 2K」レーティング(https://www.2kratings.com/)とNBA在籍期間に基づいたシード・ポイントに沿って決定される。

使用するゲームは2Kの「NBA 2K20」。プレイはオンラインで行われる。トーナメント開始に先立ち、各プレイヤーは現在のNBAチームの中から自分がプレイするチーム8つを選ぶ。これらのチームは、トーナメント中それぞれ一度しか使えないルールとなっており、同じチーム同士の試合が組まれてしまった場合は、アウェー側にチーム選択権が優先的に与えられる。1回戦と2回戦は負けた時点でそのプレイヤーはトーナメント参加終了となり、勝ったプレイヤーが次の試合へと進む。準決勝と決勝については3位決定戦が行われる。

各選手のシード・ポイント*
1.      ケビン・デュラント/ブルックリン ネッツ(96)
2.      トレイ・ヤング/アトランタ ホークス(90)
3.      ハッサン・ホワイトサイド/ポートランド トレイルブレイザーズ(87)
4.      ドノバン・ミッチェル/ユタ ジャズ(87)
5.      デビン・ブッカー/フェニックス サンズ(86)
6.      アンドレ・ドラモンド/クリーブランド キャバリアーズ(85)
7.      ザック・ラビーン/シカゴ ブルズ(85)
8.      モントレズ・ハレル/ロサンゼルス クリッパーズ(85)
9.      ドマンタス・サボニス/インディアナ ペイサーズ(85)
10.    ディアンドレ・エイトン/フェニックス サンズ(85)
11.    デマーカス・カズンズ(81)
12.    マイケル・ポーターJr./デンバー ナゲッツ(81)
13.    八村 塁/ワシントン ウィザーズ(79)
14.    パトリック・ベバリー/ロサンゼルス クリッパーズ(78)
15.    ハリソン・バーンズ/サクラメント キングス (78)
16.    デリック・ジョーンズJr./マイアミ ヒート(78)
*参加選手は変わる可能性がある。

トーナメントの様子は、米国ESPNにおいて日本時間4月4日(土)から放送される。デリック・ジョーンズJr.選手とケビン・デュラント選手による第1試合は、日本時間午前8時半から開始。

その後の試合は、4月12日(日)まで順次開催・放送される。各試合は米国ESPNおよびESPN2で放送されるほか、ESPNアプリでも配信。他にもNBA.comやNBAアプリ、Twitter(@NBA2K、@NBA)、Twitch(@NBA2K、@NBA)、YouTube(@NBA2K、@NBA)、Facebook(@NBA2K、@NBA)を含む2KおよびNBAのソーシャルチャンネルでも視聴できる。

*日本で視聴可能な放映プラットフォームの詳細は、後日発表予定だ。

放送スケジュール
< 1回戦 >
4月4日(土):
日本時間 午前8:00 – 午前8:30: 「NBA 2Kプレイヤー・トーナメント」開始直前番組
日本時間 午前8:30 – 午前9:30: デリック・ジョーンズ・ジュニア(16) vs. ケビン・デュラント(1)

< 準々決勝 >
4月8日(水): 日本時間 午前8:00 – 午後12:00

< 準決勝および決勝 >
4月12日(日):  時刻は後日発表

【トレイラー】https://youtu.be/yUInV3bfQsQ

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。