カッキーン!「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」がスタート!試合結果は…

  1. 未分類

「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」の開幕第1カードのうち、2試合が3月29日(日)21時から配信された。

日本野球機構(NPB)とKONAMIが共催する「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズンで活躍した12球団の代表プロプレイヤー達が対戦。最新の移籍状況や新入団選手などのデータを反映した家庭用ゲーム「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」の特別バージョンにより競われた。

解説には、駒田徳広さん、真中満さんなどの豪華なプロ野球OBが登場。

3月30日(月)21時からは、【セ・リーグ】ヤクルトVS阪神、【パ・リーグ】西武VS日本ハムの試合を公式チャンネル等で配信する予定だ。

【NPB eスポーツ公式YouTubeチャンネル】https://youtu.be/HRld_UCbRkU
【KONAMI公式チャンネル】https://www.youtube.com/user/KONAMI573ch
【OPENREC.tv】https://www.openrec.tv/user/KONAMI573ch

【試合結果】

■開幕第1カード

◇読売ジャイアンツ(坂東秀憲) 6 - 7 横浜DeNAベイスターズ(大茂英寿)

巨人・菅野、DeNA・今永が先発。

4回にDeNAが往年のマシンガン打線を彷彿とさせる連打で一挙6点をあげ、菅野をノックアウト。

巨人は6回に丸の開幕弾となる2ラン、8回には坂本の2ランとパーラの来日初ソロアーチで反撃し、1点差とするが、DeNAが逃げ切り、開幕カードを制した。
 



◇東北楽天ゴールデンイーグルス(岡田郁斗)5 - 5 オリックス・バファローズ(指宿聖也)

3回表、オリックスは二死二・三塁で、新戦力・ジョーンズが楽天の開幕投手・則本から来日初アーチとなる3ランを放つとロドリゲスのソロなどでこの回一挙5点を先制。

追いかける楽天は4回裏、オリックス先発の山本から銀次のタイムリー、太田の犠牲フライで2点を返すと、5回・浅村、8回・ブラッシュ、9回にはFAで加入の鈴木大地の3本のソロアーチで同点に追いつくも、規定により引き分けた。


楽天は8回裏に新人の小深田が代走で登場し、新戦力としての期待が高まるデビュー戦となった。


■配信日程(予定)(※敬称略)
・第1カード
3/29(日)
【セ】巨人 VS DeNA OB解説・実況:真中満、清水久嗣
【パ】楽天 VS オリックス OB解説・実況:駒田徳広、槙嶋範彦

3/30(月)
【セ】ヤクルト VS 阪神 OB解説・実況:G.G.佐藤、清水久嗣
【パ】西武 VS 日本ハム OB解説・実況:G.G.佐藤、清水久嗣

3/31(火)
【セ】広島 VS 中日 OB解説・実況:駒田徳広、槙嶋範彦
【パ】ソフトバンク VS ロッテ OB解説・実況:駒田徳広、槙嶋範彦

・第2カード
4/3(金)
【セ】DeNA VS 阪神 OB解説・実況:ギャオス内藤、槙嶋範彦
【パ】日本ハム VS 楽天 OB解説・実況:ギャオス内藤、槙嶋範彦

4/4(土)
【セ】中日 VS 巨人 OB解説・実況:真中満、槙嶋範彦
【パ】ロッテ VS 西武 OB解説・実況:ギャオス内藤、清水久嗣

4/5(日)
【セ】広島 VS ヤクルト OB解説・実況:真中満、清水久嗣
【パ】オリックス VS ソフトバンク OB解説・実況:真中満、清水久嗣

■賛同パートナー企業■
大正製薬株式会社  日本生命保険相互会社  株式会社三井住友銀行  株式会社ローソン

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。