3月1日(日)、大阪府吹田市EXPOCITY内に日本最大のゲーム/eスポーツ専用施設「REDEE」が開業するぞ

  1. 未分類

3月1日(日)、大阪府吹田市EXPOCITY内に日本最大のゲーム/eスポーツ専用施設「REDEE」が開業する。

Next Group Holdings株式会社、レッドホースコーポレーション株式会社、株式会社電通、ウェルプレイド株式会社の4社が協業する。

■「教育エリア」オフィシャルスポンサー

教育エリアのオフィシャルスポンサーには、株式会社マウスコンピューターが就任。子供向けのプログラミング教育を中心とした教育エリアでは、同社のノートパソコン・デスクトップパソコンが導入される。

株式会社マウスコンビューター公式サイト:https://www.mouse-jp.co.jp/

■「教育エリア」エリア

1、プログラミング学習エリア
プログラミングの仕組みを講義形式で理解してもらうための学習エリア。micro:bitなどを活用して、ロボットから楽器まで、あらゆる種類の創造を学習することができる。またブロックエディター、Javascript、Python、Scratchなどを使ってプログラムの学習制度を高めることができる。プロトタイプの制作、簡単な実験から創造的なプログラミングチャレンジまで、200以上の異なるアクティビティとリソースで学習することができる。

2、プログラミング体験エリア
自主学習型の開放スペースとして教育用ブロックを中心にさまざまな体験をすることができる。タブレットまたはパソコンにインストールされたアプリ内のオペレーションに従って、10分程度のロボ製作・5分程度の自由操作ができるため、誰でも簡単に体験することができる。自由な発想での組み立てと、直感的な操作が可能なビジュアルプログラミング言語で学習意欲の湧き立てと論理学習を育む。

3、ドローン体験エリア
ドローンゲージ内で安全かつ自由にドローンを操作できる。DJI製品の「Tello EDU – プログラミング教育ドローン」や「RoboMaster S1 – 教育用インテリジェントロボット」を採用し、あらかじめプログラムが組まれたドローンを体験してもらうコースと、実際にドローンを操縦してもらうコースを設けている。STEAM教育に特化した体験ブースだ。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。