ブロックチェーンゲーム開発支援プログラム『MCH+』のエコシステム基盤をバージョンアップ!

  1. 〈99〉その他

ブロックチェーンゲームの開発・運営を行うdouble jump.tokyo株式会社は、ブロックチェーンゲーム開発支援プログラム『MCH+』のバージョンアップを発表した。

過剰な複数アカウントやBot問題に対する電話番号認証の導入やスマートコントラクトを活用したリファラル機能のアップデートなど、主にゲームのエコシステム構築に重要な機能を実装した。

本機能は2020年1月30日(木)リリースの『ブレイブ ブロンティア ヒーローズ』で実装した。

1. 認証機能
イーサリアムWallet認証に加えSMS認証(電話番号認証)を導入

イーサリアムWallet認証に加え、過剰な複数アカウントを生成するBotの対策のために電話からSMS(ショートメールサービス)で送信するSMS認証(電話番号認証)機能の提供を開始した。

2. リファラル機能
ブロックチェーンゲームのリファラルプログラムをサポート。リファラルプログラムを活用することで、リファラー(MCH+ゲームパートナー、メディア、ユーザー、Youtuber)が招待した新規ユーザーからの収益の一部を報酬と受け取ることができる。このプログラムはスマートコントラクトで実装されているため、契約の透明性確保に加え、仮想通貨の移動を自動処理するプログラムとして機能するので各リファラーとの契約書締結および報酬付与の事務コストが大幅に削減することが可能だ。

3. NFT  Explorer β版

NFT  Explorer α版からβ版にアップデートした。『NFT  Explorer』とは、様々なゲームのNFTを横断的に可視化できるNFTエクスプローラー。保有しているNFTの把握や、他のゲームにコンバート可能なNFTの把握など、他ゲームのNFTとの接触機会を作ることが可能になる。

MCH+公式ページ:https://www.mch.plus/

『ブレイブ フロンティア ヒーローズ』とは

 『ブレイブ フロンティア ヒーローズ(通称ブレヒロ)』とは、シリーズ全世界合計3800万DLを誇る『ブレイブ フロンティア』のキャラクター(以下、ユニット)やアイテムが、ブロックチェーン技術によってプレイヤーの資産(アセット)となる、新しいスタイルのオンラインゲームです。
 『ブレイブ フロンティア』のユニットや至高のドットアニメーション、そして戦略性の高いバトルシステムはそのままに、プレイヤー数世界No.1(※)のブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』の基盤システムを活用することで、ブロックチェーンゲームならではの新たなゲーム性を含んでおります。

—————————————-
ゲーム公式サイト(2言語対応予定:日本語/英語)
https://bravefrontierheroes.com
※ゲーム公式サイトでは、初心者の方に向けて‟ブロックチェーンゲーム”を簡単に説明した記事や、仮想通貨取引所口座の開設方法をお届けしております。
価格:基本プレイ無料
※アイテム課金制/ユニットの購入には仮想通貨‟イーサリアム”(ETH)が必要。
対応端末:専用アプリ(iPhone/Android)、PC(Webブラウザ:Chrome/Operaなど)
※専用アプリのインストールは、ゲーム公式サイトより各ストアページに飛んでいただくか、各アプリストアで「ブレヒロ」と検索してください。
公式Twitterhttps://twitter.com/bfheroes_pr
—————————————-

■『My Crypto Heroes』とは

『My Crypto Heroes(マイクリ)』は、2018年11月にdouble jump.tokyo株式会社がリリースしたブロックチェーンゲーム。ブラウザベースのシンプルなUIながら、ブロックチェーンゲームならではのゲーム性とエコシステムを実装し、数々の世界No.1を記録したブロックチェーンゲームの代名詞。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。